専用カニ酢

渡り蟹(ワタリガニ)専用カニ酢ができるまで

 
ワタリガニをもっと美味しく食べる『カニ酢』
 曽根干潟のカニ漁師セイゴ会と八幡東区の五嶋醤油醸造元が造りました。

 

 カニ酢のメインの写真。

 

新鮮なワタリガニを蒸したら、茹でたら、焼いたら・・何もつけずにそのまま頂いても充分に美味しい! ですが今回、ワタリガニを知り尽くしたセイゴ会と醤油を知り尽くした五嶋醤油醸造元が、ワタリガニをもっと美味しく食べる為の『こだわりのカニ酢』を共同開発しました。

 

渡り蟹(ワタリガニ)、オス、メス専用カニ酢ができるまで!カニ酢の制作現場1カニ酢の制作現場2カニ酢の制作現場3カニ酢の制作現場4カニ酢の制作現場5




このページのトップへ

渡り蟹オス専用 雄酢

渡り蟹(ワタリガニ)オス専用 雄酢
渡り蟹(ワタリガニ)オス専用 雄酢
 

ワタリガニのオス』 の為に造ったこだわりカニ酢です。 
 
高水温期(5〜9月)に旬を迎えるワタリガニのオス。身の詰ったオスの胸身は旨みと甘みが強く、まさに絶品です!
 

オス専用カニ酢でワタリガニがさらに美味しく頂けます(^o^)丿

 
米酢ベースワタリガニ(オス)専用カニ酢 『雄酢(オス)』は、ワタリガニを知り尽くしたセイゴ会と、醤油を知り尽くした五嶋醤油醸造元が造り出したこだわりカニ酢です。
もちろん、天然のワタリガニの味を大切にしたいので食品添加物は一切使用しておりません。天然原料から時間を掛けてじっくり旨みを引き出しました。
 オスガニの爽やかな旨みに合うように、米酢ベースの中に醤油を控えめに加え、まろやかな味わいに仕上げました。
 
 


このページのトップへ

渡り蟹メス専用 雌酢

雌(メス)の酢
雌(メス)専用カニ酢
 
『ワタリガニのメス』 の為に造ったこだわりカニ酢です。 
 
低水温期(11〜2月)に旬を迎えるワタリガニのメス。メスは冬から春にかけて生殖腺が発達し、腹に内子(卵巣)を蓄えます。内子も楽しめる濃厚なメスはまさに美味です。
 
メス専用カニ酢でワタリガニがさらに美味しく頂けます(^o^)丿
 
りんご酢ベースワタリガニ(メス)専用カニ酢 『雌酢(メス)』は、ワタリガニを知り尽くしたセイゴ会と、醤油を知り尽くした五嶋醤油醸造元が造り出したこだわりカニ酢です。
もちろん、天然のワタリガニの味を大切にしたいので食品添加物は一切使用しておりません。天然原料から時間を掛けてじっくり旨みを引き出しました。
 メスガニの濃厚な旨みに合うように、りんご酢ベースのフルーティーで爽やかな味わいに仕上げました。
 
 
商品の写真

ワタリガニ(メス)専用カニ酢 雌酢(めす)
■詳しくはこちら>>



このページのトップへ

Google Adsence



このページのトップへ

Special